すっぴんでも愛され美肌を保つポイントを押さえて女子力アップ

スキンケア

大人の乾燥肌

美容

乾燥肌の弊害で起きやすいのがアトピー性皮膚炎です。肌が乾燥するとバリア機能が著しく低下します。これにより、ホコリ、ダニなどのアレルギー、摩擦、メイク道具についた雑菌に過剰反応してしまうことで、皮膚を守ろうと固くガサガサと皮膚が厚みを増したり、痒みを感じたりします。免疫が低下している風邪やストレス状態、生理期間などにもこのアトピーが悪化することが多くあります。これらのアトピーは赤くかぶれたり、痒みがでたりと憂鬱な気分を引き起こします。ストレスが余計に溜まってしまいますね。バリア機能を正常に戻して対策するのが重要です。バリア機能の力を戻すには、乾燥肌をしっかり保湿することが重要です。保湿することで水便や弾力が肌表面を摩擦から守ります。摩擦による細かい傷などから雑菌やホコリが入りにくくなります。肌のバリア機能をあげたら、後は外からの刺激を減らしていくことでアトピー肌を改善や、軽減することができます。洗顔や洗浄でまず表面の汚れをキレイに落とすこと、その際に肌のピーリングで老廃物や汚れ、メイク残りなどの雑菌の餌を完全になくします。化粧水で肌を柔軟化して、効果を発揮する成分を浸透させます。保湿で効果を閉じ込めて維持を行なうことで肌自体のトラブルを解消しバリア機能をパワーアップさせることができます。後は、外からの刺激を極力排除することで美肌を保つことが可能です。外からの刺激としては服の摩擦、髪のホコリ、部屋や外での花粉やホコリ、ダニ、メイク道具やタオルなどの顔に触れるものの雑菌となります。清潔な環境を心がけましょう。

Copyright© 2016 すっぴんでも愛され美肌を保つポイントを押さえて女子力アップ All Rights Reserved.